印刷について | オリジナルクリアファイルWEB

レレカの電話番号は0120828117

印刷について

印刷・デザインについて

Q. 白版とは何ですか?
白版とは、透明な素材に印刷を施す際に、透けを防止するために、一度「白」インキで印刷をし、そのうえにCMYKのインキで印刷をすることです。その時に「白」インキで印刷する部分を指定した版を「白版」と呼びます。クリアファイルのような透明の素材に印刷する際は紙と同じように直接印刷をすると半透明になってしまうため、透けない仕上がりにしたい際は「白版」を引きます。
Q. 白版が必要なのはどんな時ですか?
基本的に透明のクリアファイルにカラー印刷をすると、印刷をしても中身が印刷を通して透けて見える、半透明の仕上がりになります。 白印刷は不透明のインキになるので、下記3点の場合は白版が必要になります。 ・カラーの写真やイラストをいれる場合(写真・絵柄の白い部分は白色インキを使用します) ・白い図形やベタの印刷表現をしたい場合 ・カラー印刷の背景を不透明にしたい場合。白版について詳しくは「デザイン入稿について」のページをご覧ください。
Q. 白版を作成する際の注意点を教えてください。
デザインの一部だけ白を引いて、元のカラーを鮮やかに見せます。デザインより白版を小さくまたは大きく作るのがコツです。白版は実際のデザインの真下に印刷するため、白版とデザインが全く同じサイズですと、印刷時に少しでも白版とデザインがずれた場合、白版部分が表面から見えてしまいます。それを防ぐために白版のサイズを調整する必要があります。詳しくは「デザイン入稿について」のページをご覧ください。
Q. 完全データとはなんでしょうか?
「完全データ」とは、修正する必要のない入稿された状態で印刷手配が可能なデータのことです。クリアファイルの場合は「全面白版・部分白版」「白版をデザインより小さめに作る」等クリアファイルならではの注意点があります。詳しくは「デザイン入稿について」に記載がございますのでご確認くださいませ。
Q. psd、pdf、Office(Word / Excel / Power Point)、画像(jpg / png / tiff / gif 等)データは入稿可能ですか?
オリジナルのクリアファイル作成時、【psdデータ】は対応が可能です。【pdf/Office/画像データ】はデータの確認が必要です。印刷のデータとして使えるかどうかまずは担当に発注前の「事前確認」としてご相談ください。※画像データのデータ作成には別途費用・納期が発生する場合がございます。
Q. IllustratorやPhotoshopがなく、データで原稿を作成できないのですが、どうしたらいいですか?
オリジナルのイラストや画像を印刷したクリアファイルを作りたい際は一度ご相談ください。お客様がクリアファイルのデザインのラフ画像や、もとになるデータをお持ちの場合、データ原稿に起こせる場合がございます。また、お持ちのPDFデータやイラストレーターのデータがあれば弊社に送っていただけましたら使用可能かどうか確認の上、配置等の作業はさせていただけます。担当に発注前の「事前確認」としてご相談ください。※データ作成には別途費用・納期が発生する場合がございます。
Q. 特色での印刷は可能ですか?
特色での印刷も可能です。基本的にレレカではオフセット印刷という印刷方法を採用しておりますので値段は4色フルカラーと同じ価格となります。
Q. テンプレートはどこにありますか?
テンプレートをご希望のお客様は担当オペレーターにご希望をお伝えください。規格サイズならすぐに、オリジナルサイズでも半日~1日でテンプレートをご準備しお送りさせていただきます。
Q. 印刷範囲がよくわかりません。
クリアファイルはフルカラーの場合は基本的に全面印刷可能です。接着部分も印刷可能です。しかし、読ませたい文字や歪んでほしくないデザインを入れられる場合は溶着部分は避けてデザインされることをお勧めします。箔押し印刷の場合は印刷可能範囲が限られております。詳しくはお見積もり書とテンプレートに記載させていただきますのでご確認くださいませ。
Q. 印刷できないデザインはありますか?
弊社では以下に該当するもの、又は弊社にて適切でないと判断した内容に関しては制作をお断りさせていただくことがございます。著作権・肖像権・商標権等の問題が起こる可能性のある印刷デザイン(権利元から正式な許可がない場合) ・ アダルト関連、公序良俗に反する内容のもの ・ 法令に違反するもの等はお見積りを提出した後でもデータ確認時にお断りする可能性があります。ご心配なお客様は早めにご相談くださいませ。